プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

お料理やワインからお店のことなどまで、いろいろな情報をお知らせします。このブログをご覧になった方だけのお得な情報もありますので、気軽にお立ち寄りください。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

素材/食材 Feed

2012年2月20日 (月)

春野菜のご紹介

みなさま、こんにちはcute

週末は京都でも初めて雪が積もりsnow
FUNATSURUからは、幻想的な清水寺を眺めることが出来ましたhappy01
今年は日本だけではなく世界的な寒波だそうですが、
みなさまのお住まいのところはいかがでしょうか?

今回はFUNATSURUのお料理に欠かせない、
美味しいお野菜の紹介ですsoon

まだまだ首をすくめる程、窓の外は寒いですが
実はもう、こんなにたくさんの春のお野菜が取れるんですよーnoteshappy02notes

菜の花 、うど、たけのこ 、そら豆 、アスパラガス などなど・・・
毎日、新鮮な野菜たちが
シェフに美味しく調理されて
皆様のもとへ登場するのを
今か今かと出番を待っているのですhappy01

なかでも左端にツヤツヤ輝いているのは

cloverオニオンヌーヴォーclover
名前は横文字ですが、実は静岡県浜松市の在来種で、
ここにしかないそうなんですflair
水分が多く、とにかくあまーーくて美味しい玉ねぎですkissmark

お料理にパッと華やかに彩を添えてくれる春の野菜shine
瑞々しく、決して脇役には留まらないほどの存在感ですsign01

ビタミンやミネラルをたっぷり含んでいる上に、
体の抵抗力を高める働きがあるのですrecycle
生命力にあふれた旬の春野菜は自然からの貴重な贈り物present
心も体も軽やかに春を楽しみたいですねlovely

ここで、春のお野菜がたっぷり楽しめる
お得なウィンターフェアのご案内です

期間:2/15(水)~2/29(水)
ランチ :\2,100
ディナー:\10,500

MENUはコチラ

FUNATSURUへ一足早い春を感じに来ませんか?

それでは、皆様のご来店をスタッフ一同、
心よりお待ちしております

*********************************************************************
*食材の入荷状況によりMENUは予告なく変更する場合がございます。
*毎週火曜日は定休日となっております。
*お越しの際は、事前にご予約されることをおすすめ致します。
*********************************************************************

2012年2月12日 (日)

バレンタインフェアのお知らせ②♪

皆様こんにちはhappy01

お待たせいたしましたsign01
今回は、先週に引き続き、
いよいよ明日【2/14(火)】までsign03

バレンタインフェアのデザートのご紹介です!

heart02バレンタインフェアheart02
期間:2/1(水)~2/14(火)
ランチ :\3,675
ディナー:10,500
MENUはコチラ

女性はもちろん男性にも大好評のデザートがこちらlovely

restaurantヴァローナ社
    P125(125%)マンジェリ(64%)ジバラ(40%)を使った
                     チョコレート尽くしの一皿restaurant
 

ヴァローナ社とは、フランスのローヌ地方から生まれた
世界のトップ・パティシエたちに愛される
チョコレート製造のプロフェッショナルなんですcute

今回はそのヴァローナ社のチョコレートを
3種類も贅沢に使っていますsign01

それぞれのデセールを、
使われているチョコレートと一緒に
ご紹介いたします


cuteソルベ【P125】
こちらのチョコレートは従来より油脂分が少ないため、
カカオの香りや味わいを十分に感じられる
舌触りの滑らかな上品なとっても美味しいソルベですhappy02

cuteタワー【マンジャリ】
フロマージュブランとグリオットチェリーのムースを
果実のような酸味のあるチョコレートで
ぐるりと一周包んでいますcherry
      
cuteベニエ【ジバラ】ミルクチョコレート
あたたかく、中からとろりととろけるまろやかなチョコレート
下のパイナップルのソースをアクセントにどうぞshine


カカオ豆ひとつひとつを厳選し、
熟練された職人さんの手で
最高shineのチョコレートに生まれ変わった
その素材を、FUNATSURUの専属パティシエが
さらにさらに美味しくlovely
お客様のもとへとお届けいたしますlovely

はっきりとした味、フレッシュなアロマ
そして口中にひろがる香りの余韻confident
コーヒー、紅茶とはもちろん
赤ワインにあわせて最後までお楽しみいただけますshine

あと2日間だけの特別メニューですsign03

2/14(火)バレンタインデーは特別営業致します!
通常、火曜日はお休みを頂いておりますが、
バレンタインデーは特別営業致します!
※翌日2/15(水)はお休みを頂戴いたします。

是非、この機会に大切なあの人や、
甘いもの好きの女性同士でご利用くださいませconfidentnotes

それでは、皆様のご来店をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますcute

*********************************************************************
*食材の入荷状況によりMENUは予告なく変更する場合がございます。
*毎週火曜日は定休日となっております。
*お越しの際は、事前にご予約されることをおすすめ致します。
*********************************************************************

2012年1月22日 (日)

真冬の美味しい・・・?

皆様、こんにちは!shine
寒い~wobbly寒い~bearingとあちこちから聞こえてくると思ったら、
先日21日は1年で最も寒さが厳しくなるsnow大寒snowだったんですね。
週末の京都では雨rainとなり、かなり冷え込みましたwobbly

大寒には、その寒気を利用して
凍り豆腐、寒天、酒、味噌などの食物が仕込まれます。
一方で、この時期、脂が乗って最高に美味しくなるのが、
そう、「寒鰤fish」ですsign01

余談ですが、先日、この「」という漢字を見て
アルバイトの、ある学生の女の子が言いました。

寒鰤は魚の師匠なんですねhappy02

「確かにsign01」と思わず言ってしまう程に美味しいshine寒鰤ですが、
さすがに魚の師匠、、、ではないようですがconfidentsweat01
出世魚として大きくなるにつれて名前が変わる魚fishなので
いわば、ハマチの師匠ですねconfident
漢字の由来としては12月の「師走」の時期に
一番美味しくなるからshineとも言われていますflair

FUNATSURUでは、いま一番美味しいshineその寒鰤をオードブルの一皿で
ご提供させていただいておりますrestaurant

「軽く火を入れた寒鰤 白ネギのクーリとトリュフの香り」

お写真右手の腹身は軽く網焼きにして脂身のうまみを残しつつ、
背のほうはひたひたの出し汁のなかでゆっくりと加熱して柔らかく仕上げています。

お写真では分かりづらいのですが、
寒鰤の下に添えている、
白ネギの風味豊かで濃厚なクーリ(お野菜などをペースト状にしたもの)、
そして、仕上げのトリュフshineが、なんともいえない芳醇な香りを放ち、
たまりませんlovelysign01


卵後の春cherryblossomには脂肪量が減少するそうなので、
いまのこの時期にぜひsign01味わっていただきたいと思います!
ちなみに、ランチ、ディナーともに
お楽しみいただける一皿ですup

それでは、皆様のご来店をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますcute

*********************************************************************
*食材の入荷状況によりMENUは予告なく変更する場合がございます。
*毎週火曜日は定休日となっております。
*お越しの際は、事前にご予約されることをおすすめ致します。
*********************************************************************

2012年1月16日 (月)

食材のご紹介

こんにちはbleah
寒さが厳しい季節となって参りました。
snowもちらほら。
東山もうっすら雪化粧をしている
京都・FUNATSURUから今回もブログをお届けしますup

本日は、シェフが厳選した食材shineのご紹介です。

今回ご紹介するのは「仔うさぎ」。
フレンチrestaurantを食べ慣れていない方にはなじみの薄い
この「仔うさぎ」。
たんぱくな肉質で鶏肉に似ています。
今回使用している腿肉はぱさつきもなく、
クセもないので、大変美味しく仕上がっておりますhappy02
調理法はコンフィ、低温の油でじっくり火をいれたものです。
仔うさぎ本来の旨みを閉じ込めたジューシーな一皿となっておりますflair
今回は期間限定のフェアランチのメインとして、
以下のMENUをご提供させていただいております。
「仔うさぎの腿肉のコンフィ サルラ風のじゃがいもを添えて」

どうですか。見るからに美味しいそうでしょlovely
このシェフこだわりの「仔うさぎ」が2月ランチ限定で、なんと!
\2,100で召し上がれますhappy02
この機会に是非、ご利用ください。

シェフが心を込めた一皿を、元老舗料亭旅館の趣あるFUNATSURUで、
お楽しみくださいscissors

それでは、皆様のご来店をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますhappy01

*********************************************************************
*食材の入荷状況によりMENUは予告なく変更する場合がございます。
*毎週火曜日は定休日となっております。
*お越しの際は、事前にご予約されることをおすすめ致します。
*********************************************************************

2011年11月14日 (月)

11月のMENU紹介 その2

こんにちは!

朝夕の気温差が激しい中
皆様お元気でお過ごしでしょうか?
風邪を引かないようにご注意くださいね!

本日は前回に引き続き、11月メニューのご紹介をいたします。
今回ご紹介するのは、Luxe~リュクス~\12,600です。

コース内容はこちら↓
【アミューズ】シェフからの小さな一皿
【オードブル】帆立貝のポッシェと百合根のクリーム
柔らかなコンソメジュレにキャビアを添えて
【オードブル】天然の海老を巻き込んだリードヴォーのポワレ エストラゴン風味
【ポワソン】甘鯛の鱗焼き あさりと春菊のソース
【グラニテ】
【ヴィアンド】短角牛ロースのロティ カルダモンの香るジュで
もしくは
ヴァンデ産小鳩胸肉のパネ腿肉のコンフィのサラダとご一緒に
【デザート】(4種類からおひとつお選びいただきます。)
【パン・コーヒー】

この中で私が本日ご紹介するのはポワソンとヴィアンドでございます。
まずは 「甘鯛の鱗焼き あさりと春菊のソース」

甘鯛を鱗付きのまま、皮目から香ばしく焼き上げて、今がまさに旬の春菊とあさりエキスのソースで仕上げております。
甘鯛にナイフを入れた時の鱗のパリパリとした食感をお楽しみくださいませ。

そしてヴィアンドは「ヴァンデ産小鳩胸肉のパネ腿肉のコンフィのサラダとご一緒に」

ヴァンデ地方はどちらか皆様ご存知ですか??フランス西部大西洋岸にある小鳩の3大産地の一つでございます。当店はその中でももっとも有名なヴァンデ産の小鳩を使用しております。
その小鳩の胸肉を、パン粉、アーモンドプードル、にんにくで、衣を付け、バターでポワレに。腿肉はコンフィにし、栗、アンディーブ、水菜を添え、クルミオイルのドレッシングをかけサラダ仕立ております!
ソースにも小鳩の肉汁をふんだんに使用しております。
是非当店でお楽しみくださいませ!!

*食材の入荷状況によりmenuは予告なく変更する場合がございます。ご了承下さい。

毎週火曜日は定休日でございます。予めご了承下さい。
お越しになられる際は、お電話にて、ご予約されることをオススメさせて頂いております。

ご予約のお電話の際に、この『ぐるなびブログを見た』と
おしゃって下さった方限定で現在キャンペーンドリンクとして販売しております、お好きな和クテルを1杯プレゼントさせて頂きます。
和クテルとは、日本酒をベースに作られた果実酒を使ったカクテルでございます。
当店では旨口の酒、少量高品質、若い力をモットーに丁寧に作り上げられた、
やわらかく、きめ細やかな味わいが特徴の梅乃宿酒造さんのお酒を使用し、
フレンチに合わせた飲み方を提案しております。

その他の特典(クーポン)との併用は不可とさせて頂いております。ご了承下さい。

FUNATSURUレストランで
いつもとは、一味違う思い出をつくりに来ませんか。

それでは、みなさまにお会い出来る事をスタッフ一同、
心よりお待ちしております。


2011年11月 7日 (月)

11月のMENU紹介 その1

こんにちは!

寒暖の差が激しいここ数日ですが、
皆様お元気でお過ごしでしょうかsign02

京都は紅葉mapleもやっと色づき始めたぐらいで、
見頃までにはまだ少しかかりそうですconfident

そんな中、本日は11月MENU~saison~をご紹介させていただこうと思いますhappy02

コース内容はこちら↓
【アミューズ】シェフからの小さな一皿
【オードブル】ラングスティーヌのポワレと海老芋のテリーヌ 炙った松茸のサラダ
【スープ】聖護院蕪のポタージュ トリュフを浮かべて
【ポワソン】天然鯛のブレゼ トランペット茸のアラクレーム
【グラニテ】
【ヴィアンド】シャラン鴨のラケ仕立て フォアグラのクロメスキを添えて
【デザート】(4種類からおひとつお選びいただきます。)
【パン・コーヒー】

読むだけで、秋mapleを感じる内容ではないでしょうか。

特におすすめupwardrightなのが、オードブルとヴィアンドrestaurantです。

オードブルのラングスティーヌは風味豊かで、身もしまっており、
プリプリ感が魅力ですup。そして、旬の海老芋と香り高い松茸のサラダ。
この時期だけの一皿にきっと喜んでいただけますlovely

そしてヴィアンドはフランスはシャラン産の鴨をつかった一皿。
鴨の皮目に蜂蜜や香辛料を合わせたものを塗り、ロティに。
蜂蜜の香りと皮目の食感がたまらなく、肉汁たっぷりのシャラン産の鴨肉を
より引き立ててくれますdelicious
ソースにも鴨の肉汁をふんだんに使用し、一皿で鴨一羽の味わいを楽しめますhappy01
付け合せには、フォアグラのうまみを閉じ込めたコロッケ状のものを
添えており、鴨の旨みを引き立てます。

皆様、気候が良くなってくる11月の京都で秋の味覚mapleを味わってください。

※食材の入荷状況によりmenuは予告なく変更する場合がございます。ご了承下さい。

毎週火曜日は定休日でございます。予めご了承下さい。

お越しになられる際は、お電話にて、
ご予約されることをオススメさせて頂いております。

ご予約のお電話の際に、この『ぐるなびブログを見た』と
おしゃって下さった方限定で現在キャンペーン食前酒として販売しております、お好きな和クテルを1杯プレゼントさせて頂きます。
和クテルとは、日本酒をベースに作られた果実酒を使ったカクテルでございます。
当店では旨口の酒、少量高品質、若い力をモットーに丁寧に作り上げられた、
やわらかく、きめ細やかな味わいが特徴の梅乃宿酒造さんのお酒を使用し、
フレンチに合わせた飲み方を提案しております。

その他の特典(クーポン)との併用は不可とさせて頂いております。ご了承下さい。

FUNATSURUレストランで
いつもとは、一味違う思い出をつくりに来ませんか。

それでは、みなさまにお会い出来る事をスタッフ一同、
心よりお待ちしております。

2011年11月 1日 (火)

ジビエフェア

こんにちは。

風が冷たくなって参りましたが、
みなさまいかがお過ごしですか??

さて、まもなく11月になりますが、
当店では11月にジビエフェアを行います。

みなさんはジビエってご存知ですか??
ジビエとは、狩猟による鳥獣肉をさします。
たとえば、鹿、猪、野うさぎ、雉(きじ)などが有名です。
冬に向けて鳥獣類が体内に栄養を蓄える秋がジビエの旬でフランスを始めヨーロッパではなくてはならない秋の味覚でございます。

当店ではランチ、ディナー共にこのジビエを使った特別コースをご用意しております。

ランチ(3675円)
・ 小さな一皿
・ 帆立貝のポッシェと百合根のクリーム トリュフの香りで
・ 様々な茸(きのこ) 雉(きじ)のスープとご一緒に
・ 猪とフォアグラのカイエット カリンヴィネガーのソース
・ 古典的なガトーオペラをピスタチオのスープとご一緒に

ランチでは、ジビエとして雉(きじ)と猪(いのしし)を使っています。

雉(きじ)はガラを焼いてブイヨンで煮出した物を雉(きじ)のミンチでコンソメにしました。旬の茸と一緒にお楽しみいただけます。
※ディナー画像を参照ください。

猪はロースとバラをミンチと角切りにし、角切りのフォアグラと合わせて、豚のクレピーヌ(網脂)で包んでローストに致しました。鹿と猪の骨からとったジュ・ド・ジビエにカリンヴィネガーを効かせたソースでお召し上がりいただきます。

ディナー(10500円)
・ 小さな一皿
・ 軽く炙った鮑と京野菜 百合根のピューレ トリュフの香りで
・ 様々な茸とフォアグラのフラン 雉のスープとご一緒に
・ 本日のジビエ料理
・ 古典的なガトーオペラをピスタチオのスープとご一緒に

ディナーのメインではその日の仕入れによって異なりますが、旬のジビエに合う調理法でお召し上がりいただけます。
※以下の写真は一例「鹿のロティベリーソース」

ランチ同様、雉はガラを焼いてブイヨンで煮出した物を雉のミンチでコンソメにしたものに、ディナーでは、様々な茸とフォアグラ、卵、生クリーム、牛乳でフラン(洋風茶碗蒸し)にしたものを浮かべました。
これが、雉のコンソメの味わいを一層引き換えて

デザートは、ランチ、ディナー共に以下です。

※食材の入荷状況によりmenuは予告なく変更する場合がございます。ご了承下さい。

毎週火曜日は定休日でございます。予めご了承下さい。

お越しになられる際は、お電話にて、
ご予約されることをオススメさせて頂いております。

ご予約のお電話の際に、この『ぐるなびブログを見た』と
おしゃって下さった方限定で現在キャンペーンドリンクとして販売しております、お好きな和クテルを1杯プレゼントさせて頂きます。
和クテルとは、日本酒をベースに作られた果実酒を使ったカクテルでございます。
当店では旨口の酒、少量高品質、若い力をモットーに丁寧に作り上げられた、
やわらかく、きめ細やかな味わいが特徴の梅乃宿酒造さんのお酒を使用し、
フレンチに合わせた飲み方を提案しております。

その他の特典(クーポン)との併用は不可とさせて頂いております。ご了承下さい。

FUNATSURUレストランで
いつもとは、一味違う思い出をつくりに来ませんか??

それでは、みなさまにお会い出来る事をスタッフ一同、
心よりお待ちしております。

2011年10月21日 (金)

秋の味覚~『茸(きのこ)』~

こんにちはsun

風が冷たくなって参りましたが、
みなさまいかがお過ごしですか??

秋といえばやはり食欲の秋ですねrestaurant
今回は秋の味覚、きのこ特集でございますmaple

当店では普段あまり目にしない様々な種類の茸を
たくさん取り揃えておりますmaple

今月のメニュー、Luxe~リュクス~のお魚料理、“フランス産茸と共にブレゼした赤ムツ シブレットのソースで”にもピエブルー、トランペット、ジロール茸など、フランス産のたくさんの茸が使われています。

聞きなれない名前が多いですが、ピエブルーは青い足と言う意味を持つ茸で、和名は紫しめじといいます。上の写真一番手前の青白い灰色の茸です。バターなどの油との相性が良く、ヨーロッパでは古くから食用されているキノコです。
トランペットはその名の通り、ラッパのような形をした茸です。色は黒いので黒ラッパ茸とも呼ばれます。そして、ジロール。別名アンズダケは黄色がかった茸で、杏のような甘酸っぱい香りがします。様々な食材と相性が良く、世界中で食されている茸です。

Saison~セゾン~のメイン“仔羊背肉のロティとかぼちゃのニョッキ 焦がしバター風味のジュ”には上記のピエブルー、ジロールに加えて国産の大黒しめじ、はなびら茸、ひら茸、タモギ茸などたくさんの茸を添えています。

大黒しめじは本しめじの中でも、軸の部分が徳利状にふくらみ、大黒様のお腹に見立ててその名が付けられました。松茸同様栽培が難しく、貴重品として高級料亭などで使われる茸です。香り松茸、味じめじと言われるほど風味の良い茸をお楽しみいただけます。はなびら茸は別名ゆきの花といい、白い花びらのような茸です。シャキシャキと歯ごたえが良く、癖もない茸です。
ひら茸は名前の通り平べったい形をした茸で、中央が窪んでじょうご型になるものもあります。この茸の歴史は古く、『今昔物語集』や『平家物語』にもひら茸に関する記載が見られます。
タモギ茸はゴールデンしめじと言われ、歯切れが良く、色が鮮やかな黄色の美味しいきのこです。

普段なかなか出会う事のない、貴重な茸を是非当店でお楽しみ下さいshine


※食材の入荷状況によりmenuは予告なく変更する場合がございます。ご了承下さい。

毎週火曜日は定休日でございます。予めご了承下さい。

お越しになられる際は、お電話にて、
ご予約されることをオススメさせて頂いておりますtelephone

ご予約のお電話の際に、この『ぐるなびブログを見た』と
おしゃって下さった方限定で現在キャンペーンドリンクとして販売しております、お好きな和クテルを1杯プレゼントさせて頂きます。
和クテルとは、日本酒をベースに作られた果実酒を使ったカクテルでございますbar
当店では旨口の酒、少量高品質、若い力をモットーに丁寧に作り上げられた、
やわらかく、きめ細やかな味わいが特徴の梅乃宿酒造さんのお酒を使用し、
フレンチに合わせた飲み方を提案しております。

その他の特典(クーポン)との併用は不可とさせて頂いております。ご了承下さい。

FUNATSURUレストランで
いつもとは、一味違う思い出をつくりに来ませんか??

それでは、みなさまにお会い出来る事をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますclover

2011年10月17日 (月)

マカロン

こんにちはsun

秋らしい過ごしやすい日が続いておりますが、
みなさまいかがお過ごしですか??

先週は食欲の秋にちなんだオータムフェアの特集をさせていただきましたmaple
そのオータムフェアにはプティフールとして、
当店のパティシエ特製のマカロンがついております。
今回はそのプティフールについてお話させていただきます。

プティフールとは一口大の小さなお菓子のことです。
フランス料理では、お食事の後のコーヒーや紅茶と共に、
お茶菓子として出すクッキーやマカロンなどを指します。

オータムフェアではそのプティフールとして、パティシエ特製マカロンをお出ししております。

ribbonその名もairge douce(エーグル・ドゥース)ribbon
“甘酸っぱい”という意味のこのマカロンは、三ツ星レストランも御用達のフランスモンテゴテロ社のフルーツビネガーを使い、果物の爽やかさと酸味をお楽しみいただけるクリームと、口溶けのよいしっとりとした食感の生地が、口の中でほどけ、香りがひろがります。

すべて当店で作られるこのマカロン。
きれいに並んだ色鮮やかな、生地は、
焼きあげられるとキッチンいっぱいに香ばしい香りがたちこめます。

その1つ1つに特製のクリームを乗せて、
生地を重ねて完成です。

マカロンって“甘い”イメージがありますよね??
そのイメージで、今までマカロンを苦手とされていた方も
いらっしゃるのではないでしょうか??
このairge douceは当店の専属パティシエが
今までマカロンを食べた事がない人にも
食べてもらいたいと考案した、全く新しいマカロンですshine

フルーツの果汁を発酵させて作った、
モンテゴテロ社こだわりのフルーツビネガーと
そのフルーツと同じ果実をピューレにして合わせているので、
甘すぎず、フルーティーで自然な酸味をお楽しみいただける
かわいらしいお菓子でございますcherry

是非、オータムフェアで秋の味覚とこのマカロンをお楽しみ下さい。

※食材の入荷状況によりmenuは予告なく変更する場合がございます。ご了承下さい。

毎週火曜日は定休日でございます。予めご了承下さい。

お越しになられる際は、お電話にて
ご予約されることをオススメさせて頂いておりますtelephone

ご予約のお電話の際に、この『ぐるなびブログを見た』と
おしゃって下さった方限定で、
現在キャンペーンドリンクとして販売しております、
お好きな和クテルを1杯プレゼントさせて頂きますbar
和クテルとは、日本酒をベースに作られた果実酒を使ったカクテルでございます。
当店では旨口の酒、少量高品質、若い力をモットーに丁寧に作り上げられた、
やわらかく、きめ細やかな味わいが特徴の梅乃宿酒造さんのお酒を使用し、
フレンチに合わせた飲み方を提案しております。

その他の特典(クーポン)との併用は不可とさせて頂いております。ご了承下さい。

FUNATSURUレストランで
いつもとは、一味違う思い出をつくりに来ませんかsign02

それでは、みなさまにお会い出来る事をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますclover


2011年9月19日 (月)

vent~ヴェント~

こんにちはsun

残暑が続いておりますが、
皆様、いかがお過ごしですか??

今回は9月度のメニューについてご紹介させていただきます。
ディナーのメニューは秋の訪れを感じさせるコースをご用意させて頂きましたrestaurant

今回はvent~ヴェント~コースの特集です。

まず、オードブルは、「秋刀魚のマリネのサラダ仕立て レモンビネガーのソース」

秋の味覚、秋刀魚を炙り、マリネ(漬け込む)で仕上げました。
加賀野菜の一種で直径7センチにもなる加賀太胡瓜や蕪、濃厚な甘みとホクホクの食感が特徴のインカのめざめなどと共にサラダでお召し上がりいただきます。
レモンのお酢、レモンビネガーのソースでさっぱりとお楽しみ下さいshine

次にスープは、「バターナッツのポタージュ アーモンドとベーコンのクグロフとご一緒に」

バターナッツとはかぼちゃの一種です。コクのある舌触りと上品な甘みが特徴で、ひょうたんのような形をしています。
クグロフとは、フランスのアルザス地方に伝わる、クグロフ型を使って焼き上げたお菓子のことです。当店ではクグロフ型を使用せず、ベーコンとアーモンドを入れて、プリンカップで焼き上げています。
燻製にした生クリームをつけてお召し上がりくださいshine

そして、お魚料理は「カスベのムニエル ケーパーリリピュットとトマトの入ったブールノアゼット」

カスベとはエイの軟骨部分をさします。脂の乗った濃厚な風味のカスベをムニエル(小麦粉を付けバターで焼く調理法)にし、ケーパーの酢漬けであるケーパーリリピュットとトマトを入れたブールノアゼット(ヘーゼルナッツと焦がしバターのソース)と共にお召し上がりいただきます。
香ばしい薫りをお楽しみ下さいませshine

さらにお肉料理は、「地鶏もも肉と根菜、新銀杏の軽い煮込み セージの香り」

奈良県産の大和黒鶏のもも肉を根菜や新銀杏と共にジュードポライユ(鶏肉のだし)で軽く煮込んだお料理です。香り付けに使われているセージは、食欲をそそり、ソーセージの語源ともなったハーブの一種です。
地鶏の味わいと旬の根菜をお楽しみいただけますrestaurant

デザートは4種類からお選びいただきます
そちらの内容は次回のブログで特集致します。お楽しみに!!

※食材の入荷状況により変更になる場合がございます。

9月の平日は毎日営業いたします。
*9/27は定休日となっておりますので、
予めご了承下さい*

お越しになられる際は、お電話にて
ご予約されることをオススメいたしておりますtelephone
9月は気温も落ち着き、心地よい風を感じながら
川床をお楽しみいただけます。

ご予約のお電話の際に、この『ぐるなびブログを見た』と
おしゃって下さった方限定で現在キャンペーンドリンクとして販売しております、和クテルを1杯プレゼントさせて頂きますbar

*その他特典との併用は出来かねますので、ご了承下さい*

FUNATSURUレストランで
いつもとは、一味違う思い出をつくりに来ませんかsign02

それでは、みなさまにお会い出来る事をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますclover

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT のサービス一覧

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT