プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

お料理やワインからお店のことなどまで、いろいろな情報をお知らせします。このブログをご覧になった方だけのお得な情報もありますので、気軽にお立ち寄りください。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年12月 | メイン | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月22日 (日)

真冬の美味しい・・・?

皆様、こんにちは!shine
寒い~wobbly寒い~bearingとあちこちから聞こえてくると思ったら、
先日21日は1年で最も寒さが厳しくなるsnow大寒snowだったんですね。
週末の京都では雨rainとなり、かなり冷え込みましたwobbly

大寒には、その寒気を利用して
凍り豆腐、寒天、酒、味噌などの食物が仕込まれます。
一方で、この時期、脂が乗って最高に美味しくなるのが、
そう、「寒鰤fish」ですsign01

余談ですが、先日、この「」という漢字を見て
アルバイトの、ある学生の女の子が言いました。

寒鰤は魚の師匠なんですねhappy02

「確かにsign01」と思わず言ってしまう程に美味しいshine寒鰤ですが、
さすがに魚の師匠、、、ではないようですがconfidentsweat01
出世魚として大きくなるにつれて名前が変わる魚fishなので
いわば、ハマチの師匠ですねconfident
漢字の由来としては12月の「師走」の時期に
一番美味しくなるからshineとも言われていますflair

FUNATSURUでは、いま一番美味しいshineその寒鰤をオードブルの一皿で
ご提供させていただいておりますrestaurant

「軽く火を入れた寒鰤 白ネギのクーリとトリュフの香り」

お写真右手の腹身は軽く網焼きにして脂身のうまみを残しつつ、
背のほうはひたひたの出し汁のなかでゆっくりと加熱して柔らかく仕上げています。

お写真では分かりづらいのですが、
寒鰤の下に添えている、
白ネギの風味豊かで濃厚なクーリ(お野菜などをペースト状にしたもの)、
そして、仕上げのトリュフshineが、なんともいえない芳醇な香りを放ち、
たまりませんlovelysign01


卵後の春cherryblossomには脂肪量が減少するそうなので、
いまのこの時期にぜひsign01味わっていただきたいと思います!
ちなみに、ランチ、ディナーともに
お楽しみいただける一皿ですup

それでは、皆様のご来店をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますcute

*********************************************************************
*食材の入荷状況によりMENUは予告なく変更する場合がございます。
*毎週火曜日は定休日となっております。
*お越しの際は、事前にご予約されることをおすすめ致します。
*********************************************************************

2012年1月16日 (月)

食材のご紹介

こんにちはbleah
寒さが厳しい季節となって参りました。
snowもちらほら。
東山もうっすら雪化粧をしている
京都・FUNATSURUから今回もブログをお届けしますup

本日は、シェフが厳選した食材shineのご紹介です。

今回ご紹介するのは「仔うさぎ」。
フレンチrestaurantを食べ慣れていない方にはなじみの薄い
この「仔うさぎ」。
たんぱくな肉質で鶏肉に似ています。
今回使用している腿肉はぱさつきもなく、
クセもないので、大変美味しく仕上がっておりますhappy02
調理法はコンフィ、低温の油でじっくり火をいれたものです。
仔うさぎ本来の旨みを閉じ込めたジューシーな一皿となっておりますflair
今回は期間限定のフェアランチのメインとして、
以下のMENUをご提供させていただいております。
「仔うさぎの腿肉のコンフィ サルラ風のじゃがいもを添えて」

どうですか。見るからに美味しいそうでしょlovely
このシェフこだわりの「仔うさぎ」が2月ランチ限定で、なんと!
\2,100で召し上がれますhappy02
この機会に是非、ご利用ください。

シェフが心を込めた一皿を、元老舗料亭旅館の趣あるFUNATSURUで、
お楽しみくださいscissors

それでは、皆様のご来店をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますhappy01

*********************************************************************
*食材の入荷状況によりMENUは予告なく変更する場合がございます。
*毎週火曜日は定休日となっております。
*お越しの際は、事前にご予約されることをおすすめ致します。
*********************************************************************

2012年1月 9日 (月)

ウィンターフェアのご案内

こんにちはsun

年末年始いかがお過ごしでしたかhappy01
おせちなど食べ過ぎた方も多いのではconfident

今回は1月のイベントについて、
ご紹介をさせて頂きますcute

FUNATSURUでは
期間限定で冬の旬食材をたっぷり使用した、
特別コースを召し上がっていただく、
ウィンターフェアsnowを開催致します。

期間:1/11(水)~1/31(火)
・ランチ  ¥2,100
・ディナー ¥10,500

MEMUの内容はこちら

本日はその中でも特におすすめの
オードブルrestaurantポワソンrestaurantを詳しくご紹介させていただきます。

まず、1品目は

「黒トリュフのタルティーヌ 
フォアグラのフランと百合根のクリーム」
です。

「フラン」をご存知でしょうか。
フランとは卵と生クリームなどの素材を
混ぜ合わせたものを型に入れて
蒸焼きにしたもののことです。
実は馴染みがあるもので言いますと
和食の茶椀蒸しが
「フラン」と似たものになります。

滑らかなフォアグラの風味を感じていただけるように、
クリームを合わせて蒸したフランと百合根のクリームに、
トリュフバターを塗って仕上げたタルティーヌを添えております。

タルティーヌの召し上がり方としては
フォアグラのフランを付けても、
百合根のクリームも塗っても、
それぞれ美味しく召し上がって頂けます。
フォアグラ百合根のマリアージュheart01をお楽しみくださいnote

続いては、

「オマール海老を巻き込んだ舌平目のブレゼ 
 ナンチュア風のソース」
です。

ナンチュア風のソースとは
甲殻類の殻からジュを取り出し、
クリームと合わせた魚介類の旨みを味わえる
贅沢で濃厚なソースです。

鍋にだし汁をひたひたに入れたものに、
舌平目で巻きつけてオマール海老を、
弱火でゆっくりと蒸し煮にして仕上げました。

オマール海老を使用した濃厚なソースの味わいと共に
ぷりっとしたオマール海老の弾力
しっとりした舌平目の舌触り
その2つの食感を楽しめる一皿ですshine

ご予約はこちら

それでは、皆様のご来店をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますclover

*********************************************************************
*食材の入荷状況によりMENUは予告なく変更する場合がございます。
*毎週火曜日は定休日となっております。
*お越しの際は、事前にご予約されることをおすすめ致します。
*********************************************************************

2012年1月 2日 (月)

明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございますsign03
本年もFUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORTを
何卒、よろしくお願い致します。

さて!年明け最初のブログは、
New Year フェア MENUのお知らせです。

前回はMENUのご案内をさせていただきましたが、
中でも、特におすすめの2品をご紹介させていただきます!

まず1品目は、
『セップ茸とフォアグラ~真実の味~』
このMENU名、偉大なフレンチの料理人、
アラン・シャペルが「セップ茸とフォアグラの組み合わせは、
真実の味を食べる味わい。」という名言から生まれました。
その名の通り、セップ茸とフォアグラの旨みの調和と
鴨の肉汁を合わせた極上の一皿です。
是非、皆様の舌で「真実の味」をご堪能ください。

2品目は、
『但馬牛ランプ肉 ローズマリーの岩塩ロースト ローズマリーの香り』
こちらはお客様に岩塩とローズマリーで
ローストしている模様を見ていただく演出を
取り入れております。
ココット鍋のフタを開けると、肉汁、岩塩の香ばしさと
ローズマリーの香りを楽しんでいただけます。
お客様がグラニテを味わっている間に、
切り分けてお客様に召し上がっていただきます。
五感で味わう1品を是非、体験してください。

こちらのMENUは1/9(月・祝)までの限定MENUとなります。
是非、この機会にご来店くださいnotes

■NEW YEAR フェア
・ランチ    \4,200
・ディナー  \10,500

※1/3(火)通常営業させていただきます。
※1/7(土)のみランチ営業をお休みさせて頂きます。
※1/8(日)、1/9(月、祝日) ランチを特別に営業致します。
※この期間中はこのコースのみでのご対応となります。

本年も、皆様に本場フランスの味をお届けして参ります。
ご来店いただいたお客様に何か新しい価値を感じていただける
レストランとなるよう尽力して参ります。

今年もFUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORTを、
何卒、よろしくお願い致しますclover

*******************************************************************
*食材の入荷状況によりMENUは予告なく変更する場合がございます
*毎週火曜日は定休日となっております
 お越しの際は、お電話にて、ご予約されることをお勧め致します
*******************************************************************


FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT のサービス一覧

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT