プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

お料理やワインからお店のことなどまで、いろいろな情報をお知らせします。このブログをご覧になった方だけのお得な情報もありますので、気軽にお立ち寄りください。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月25日 (日)

デザート特集

こんにちはsun

秋らしい過ごしやすい日が続いておりますが、
みなさまいかがお過ごしですか??

先週までコースのお料理について特集させて頂きましたが、
今回は9月度のメニューのデザートについてご紹介させていただきますshine

当店では月替わり4種類のデザートの中からお好きなものをおひとつお選び頂いております。

1つめは「桃太郎ぶどうの軽いコンポート レモングラス風味のソルベと共に」

マスカットの仲間で種が無く、皮が薄いのでそのままお召し上がりいただける岡山県産の桃太郎ぶどうを白ワインでコンポート(シロップ漬け)したデザートです。
白ワインにレモングラスの香りをつけたシャーベットと一緒にお召し上がり下さい。
ぶどうと白ワインのマリアージュ(調和)をお楽しみいただける一皿でございます。

2つめは「黒イチジクのキャラメリゼ スパイス風味のタルトに乗せて」

水分が少なく濃厚な味わいが特徴の佐渡産の黒イチジクをキャラメルで風味付けし、4種のスパイス(シナモン、フェンネル、アニス、クローブ)を使ったタルトの上に添えました。
アールグレイのアイスと共にお楽しみ下さい。

3つめは「アーモンドのブランマンジェ 和三盆のキャラメルグラスを添えて」

アーモンドで作ったミルクプリンのようなブランマンジェというデザートです。
四国で伝統的に生産されている和三盆という、コクのあるまろやかな風味が特徴のお砂糖を、ほろ苦く仕上げたキャラメルのソースと、そのキャラメルで作ったアイスクリームと共にお楽しみ下さい。

最後に4つめは「エル・レイのビターチョコレートのムース ヘーゼルナッツとの組み合わせ」

100%ベネズエラカカオを使った柔らかで上品な風味が特徴の世界のトップチョコレートブランド、エル・レイ社のチョコレートを贅沢に使った一皿。難しいと言われているカカオの単一品種100%にこだわったエル・レイのビターチョコレートのムースを、バニラとヘーゼルナッツの三層に仕上げたものです。
さっぱりとした八角の風味が特徴のタヒチ産バニラのアイスと共にお楽しみ下さい。


※食材の入荷状況により予告なく変更する場合がございます。ご了承下さい。

今週より毎週火曜日が定休日となりました。予めご了承下さい。
お越しになられる際は、お電話にて
ご予約されることをオススメいたしておりますtelephone


ご予約のお電話の際に、この『ぐるなびブログを見た』と
おしゃって下さった方限定で現在キャンペーンドリンクとして販売しております、和クテルを1杯プレゼントさせて頂きますbar

*その他特典との併用は出来かねますので、ご了承下さい*

FUNATSURUレストランで
いつもとは、一味違う思い出をつくりに来ませんかsign02

それでは、みなさまにお会い出来る事をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますclover

2011年9月19日 (月)

vent~ヴェント~

こんにちはsun

残暑が続いておりますが、
皆様、いかがお過ごしですか??

今回は9月度のメニューについてご紹介させていただきます。
ディナーのメニューは秋の訪れを感じさせるコースをご用意させて頂きましたrestaurant

今回はvent~ヴェント~コースの特集です。

まず、オードブルは、「秋刀魚のマリネのサラダ仕立て レモンビネガーのソース」

秋の味覚、秋刀魚を炙り、マリネ(漬け込む)で仕上げました。
加賀野菜の一種で直径7センチにもなる加賀太胡瓜や蕪、濃厚な甘みとホクホクの食感が特徴のインカのめざめなどと共にサラダでお召し上がりいただきます。
レモンのお酢、レモンビネガーのソースでさっぱりとお楽しみ下さいshine

次にスープは、「バターナッツのポタージュ アーモンドとベーコンのクグロフとご一緒に」

バターナッツとはかぼちゃの一種です。コクのある舌触りと上品な甘みが特徴で、ひょうたんのような形をしています。
クグロフとは、フランスのアルザス地方に伝わる、クグロフ型を使って焼き上げたお菓子のことです。当店ではクグロフ型を使用せず、ベーコンとアーモンドを入れて、プリンカップで焼き上げています。
燻製にした生クリームをつけてお召し上がりくださいshine

そして、お魚料理は「カスベのムニエル ケーパーリリピュットとトマトの入ったブールノアゼット」

カスベとはエイの軟骨部分をさします。脂の乗った濃厚な風味のカスベをムニエル(小麦粉を付けバターで焼く調理法)にし、ケーパーの酢漬けであるケーパーリリピュットとトマトを入れたブールノアゼット(ヘーゼルナッツと焦がしバターのソース)と共にお召し上がりいただきます。
香ばしい薫りをお楽しみ下さいませshine

さらにお肉料理は、「地鶏もも肉と根菜、新銀杏の軽い煮込み セージの香り」

奈良県産の大和黒鶏のもも肉を根菜や新銀杏と共にジュードポライユ(鶏肉のだし)で軽く煮込んだお料理です。香り付けに使われているセージは、食欲をそそり、ソーセージの語源ともなったハーブの一種です。
地鶏の味わいと旬の根菜をお楽しみいただけますrestaurant

デザートは4種類からお選びいただきます
そちらの内容は次回のブログで特集致します。お楽しみに!!

※食材の入荷状況により変更になる場合がございます。

9月の平日は毎日営業いたします。
*9/27は定休日となっておりますので、
予めご了承下さい*

お越しになられる際は、お電話にて
ご予約されることをオススメいたしておりますtelephone
9月は気温も落ち着き、心地よい風を感じながら
川床をお楽しみいただけます。

ご予約のお電話の際に、この『ぐるなびブログを見た』と
おしゃって下さった方限定で現在キャンペーンドリンクとして販売しております、和クテルを1杯プレゼントさせて頂きますbar

*その他特典との併用は出来かねますので、ご了承下さい*

FUNATSURUレストランで
いつもとは、一味違う思い出をつくりに来ませんかsign02

それでは、みなさまにお会い出来る事をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますclover

2011年9月12日 (月)

riviere~リヴィエレ~

こんにちはsun

残暑が続いておりますが、
みなさまいかがお過ごしですか??

今回は9月度のメニューについてご紹介させていただきますclip
ディナーのメニューは秋の訪れを感じさせるコースをご用意させて頂きました。

今回はrivier~リヴィエレ~のコースを特集させて頂きますrestaurant

まず、オードブルは、「マグレ鴨の生ハムと幸水梨、マーシュのサラダ ナヴェットオイルのドレッシングで」

マグレ鴨とは、フォアグラを取りだした後で栄養を蓄えた、身もしっかりとし味も濃い鴨の事で、そのマグレ鴨の生ハムと、フランスではよく食べられる淡白で癖のないマーシュという野菜、今が旬の幸水梨のシャリシャリとした食感をお楽しみいただけるサラダでございます。菜種油に良く似た西洋アブラナから作ったナヴェットオイルでお召し上がりいただきますshine

次にスープは、「黄金桃のスープにフロマージュブランを浮かべて ライムの香り」

皮も実も黄色で、甘みと酸味のバランスの取れた黄金桃を贅沢にスープにいたしました。チーズの一種でヨーグルトのようなさわやかな風味のフロマージュブランに、ライムでさわやかな後味をお楽しみいただけますshine

そして、お魚料理は「アイナメのポアレに黒枝豆のリゾットを添えて」

別名、油目とも呼ばれるアイナメは脂肪分の多い白身のお魚です。そのアイナメのポワレに、白ワインとブイヨンで茸のエキスを抽出し、生クリームで仕上げたクレーム・ド・シャンピニョンというソースでお召し上がりいただきますshine

さらにお肉料理は、「仔羊背肉のロティとかぼちゃのニョッキ 焦がしバター風味のジュ」

仔羊の背肉をオーブン焼きにし、かぼちゃを使ったパスタの一種で食感が特徴のニョッキと共にお楽しみいただきますshine

デザートは4種類からお選びいただきます
そちらの内容は後日特集させて頂きます!!

※食材の入荷状況により変更になる場合がございます。

9月の平日は毎日営業いたします。
*9/7・9/13・9/27は定休日となっておりますので、
予めご了承下さい*

お越しになられる際は、お電話にて
ご予約されることをオススメいたしておりますtelephone
9月は気温も落ち着き、心地よい風を感じながら
川床をお楽しみいただけます。

ご予約のお電話の際に、この『ぐるなびブログを見た』と
おしゃって下さった方限定で現在キャンペーンドリンクとして販売しております、和クテルを1杯プレゼントさせて頂きますbar

*その他特典との併用は出来かねますので、ご了承下さい*

FUNATSURUレストランで
いつもとは、一味違う思い出をつくりに来ませんかsign02

それでは、みなさまにお会い出来る事をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますclover


2011年9月 5日 (月)

lueur~リュール~

こんにちはsun

不安定なお天気が続いていますが、
みなさんいかがお過ごしですか??

今回は9月度のメニューについてご紹介させていただきますscissors

ディナーのメニューは秋の訪れを感じさせるコースをご用意させて頂きましたmaple
特に当店シェフ自慢のlueur~リュール~は7皿からなるスペシャリテでございますrestaurant
今回はこちらのリュールを特集させて頂きます。

まず、オードブルの1品目は、
「秋茄子のフォンダンと海胆 柔らかな海老のジュレと共に」

今からが旬で、とろけるような食感の秋茄子と水海胆(ウニ)を、プルプルな食感をお楽しみいただける海老のジュレと共にお召し上がり下さい。

次に、オードブルの2品目は、
「ヴァンデ産フォアグラのソテーと黒胡椒風味の洋ナシのキャラメリゼ」

外はカリっと中はとろとろのフォアグラをソテーしたものと、黒胡椒を効かせ、甘くキャラメリゼした洋ナシを、キャラメル状にした蜂蜜ビネガーのソースでお召し上がりいただきます。

そして、お魚料理は、
「フランス産茸と共にブレゼした赤ムツ シブレットのソースで」

赤ムツは別名ノドグロとも呼ばれる癖のない味わいの白身魚です。そちらをポルチーニやジロール茸など風味豊かなフランス産の茸と共に蒸し煮にいたしました。

さらにお肉料理は2種類からお選びいただきます

1品目が、
「ピスタチオのクルートを纏った熊本産赤牛のフィレ肉 ピスタチオオイル風味のジュ」

熊本県産の赤牛は赤身が多く適度の脂肪分も含み、旨味とやわらかさ、ヘルシーさを兼ね備えたお肉です。そのお肉にピスタチオとパン粉を塗って焼き上げたものを、ジュー・ド・ブッフ(肉からとったスープ)とビスタチオオイルのソースでお召し上がりいただきます。

2皿目は、
「ピエール・オデイザ氏のキントア豚ロースのロティ シードルビネガー風味のジュ」

一時は絶滅の危機にさらされ、純血のバスク豚を復活させたピエール・オデイザ氏のキントア豚は、現在も年間3000頭ほどしか飼育されていない貴重な豚です。その豚を贅沢に使った一皿です。ジュー・ド・ポー(肉からとったスープ)にシードルビネガー(りんご酢)を効かせたソースでお召し上がりいただきます。

デザートは4種類からお選びいただきますcake
そちらの内容は後日特集させて頂きますsign03


9月の平日は毎日営業いたします。
*9/7・9/13・9/27は定休日となっておりますので、
予めご了承下さい*

お越しになられる際は、お電話にて
ご予約されることをオススメいたしておりますtelephone
9月は気温も落ち着き、心地よい風を感じながら
川床をお楽しみいただけます。

ご予約のお電話の際に、この『ぐるなびブログを見た』と
おしゃって下さった方限定で現在キャンペーンドリンクとして販売しております、和クテルを1杯プレゼントさせて頂きますbar

*その他特典との併用は出来かねますので、ご了承下さい*

FUNATSURUレストランで
いつもとは、一味違う思い出をつくりに来ませんかsign02

それでは、みなさまにお会い出来る事をスタッフ一同、
心よりお待ちしておりますclover

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT のサービス一覧

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT