プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

お料理やワインからお店のことなどまで、いろいろな情報をお知らせします。このブログをご覧になった方だけのお得な情報もありますので、気軽にお立ち寄りください。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 一足お先にクリスマス | メイン | 新年のご挨拶 »

2010年12月20日 (月)

ノエル メニューのご紹介

こんばんは。
FUNATSURUの大鳥ですnight

冬将軍の到来で一気に寒くなりましたが
みなさま、風邪など引かれてはおりませんでしょうかsign02

本日は、以前から少しずつご案内をしておりました
特別ノエルメニューのご紹介をさせて頂きます。

まずは、前菜からスタートです。

restaurant3種の蕪と軽く火を入れた帆立貝の一皿

京都名物の一つでもある聖護院蕪と
地中海沿岸で取れたダイコンの変種であるビーツ、
そして香りが高く甘みのある黄蕪を完全には火を通さず
グリルにしたものを帆立貝と一緒にあわせシェリービネガーと
お楽しみください。

お次は、お魚料理ですpisces


restaurantバスク産サラミをピケした鮟鱇のコンフィ 頬肉のラグーを添えて

フレンチのコースでは珍しい鮟鱇(あんこう)を
塩コショウ、にんにくやタイムで一晩じっくりとワインや香草などで
浸け込んだものと、サラミを低温のオリーブオイルで火を通し、
ごぼうやキャベツなどのお野菜と一緒に軽く煮込んだ頬肉を添えたものと
お楽しみください。

そして続きは、お肉料理ですtaurus

restaurant岩手産短角和牛フィレ肉にトリュフを巻き込んで
  鳴門金時のドフィノアと共に

甘く味わいのある牛フィレ肉を薄く延ばしトリュフのみじん切りを
塗って棒状に巻き込んだものをローストにします。
鳴門金時やベーコンのグラタンの付けあわせと共にお楽しみ下さい。

ラストを飾るのは、もちろんデザートですcake

restaurant苺とピスタチオのタワー スムージーとミルクの泡

は、ご来館してからのお楽しみですnote

ご紹介しきれていないメニューも、まだありますので
是非、お越しくださいませclover

今週末に迫ってきたクリスマスのご予定が
まだ決まっていない方は、是非FUNATSURU
レストランで思い出を作られてはいかがでしょうかsign02

この時期、FUNATSURIUのレストランでは大変な混雑が
予想されるので、お越しになられる際は、お電話にてご予約して頂く事を
オススメ致します。

さて、今回で年内最後のブログとなりました。
今年は、春のスプリング ランチに始まり
夏場は鴨川納涼床、秋は、ジビエ
冬はノエルと共に婚礼や宴席などで今年もたくさんのお客様と
お会いする事が出来、スタッフ一同、嬉しく感じていますhappy02

それでは、みなさま思い出に残るクリスマス
そして良き年末年始をお迎え下さいませ。
来年も、みなさまにお会いできる事をスタッフ一同
心よりお待ちしております。

サービススタッフ 大鳥

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/565171/28304715

ノエル メニューのご紹介を参照しているブログ:

コメント

苺とピスタチオのタワーが気になりました!

ピスタチオはチョコの筒の中ですか?
どんな風になっているのでしょうか??

ピスタチオ大好きなので、とってもとっても気になります!!

me-me-shima-shimaさん

こんにちは!!
FUNATSURUの大鳥です。
コメントありがとうございます☆

me-me-shima-shimaさんのお好きなピスタチオは・・・
チョコレートの筒の中にムース状にして苺のジャムと一緒に
入っています♪

是非、大切な方とお越しくださいませ。

サービススタッフ 大鳥

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT のサービス一覧

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT